業務にも旅行にも使える!タイムズカーレンタルの利用法

ウーマン
  1. ホーム
  2. 面倒な手続き省略

面倒な手続き省略

自動車の模型

レンタカーを営業所から借りる際、店員から車種の説明を受けて、車体に傷がないかを確かめる必要があります。手続きの際には運転免許証の提示も必要になりますし、こういった細々な手続きが必要なのは理解できますが、煩雑に思える人もいるでしょう。もしタイムズカーレンタルを頻繁に使うという人は、こういった煩雑な手続きを避けるために、タイムズクラブの会員になっておいた方が良いのです。タイムズクラブに入れば、タイムズカーレンタルの系列であるサービスを利用できるのでとても便利です。会員手続きのために身元の証明などを済ませておくことで、タイムズカーレンタルの手続きも省略することができるのです。

タイムズカークラブの会員になれば、ピッとGoというサービスを利用することができます。このサービスは、インターネットで車を予約を済ませて、店舗で対象の車の鍵を受け取るだけです。クラブ会員の証であるカードは提示しなければなりませんが、それ以外の車の点検も必要なくすぐに出発できます。とはいえ、車体の点検は済ませて利用をした方が安心でしょう。免許証を登録するのは任意ですが、登録しておくことでレンタカーの割引が20%から25%になるのでお得です。さらに、ピッとGoではタイムズカーレンタルのデリバリーのサービスも使えるのでとても便利です。出発したいところの近くにある専用のステーションに赴き、カードをかざして手続きをすれば車が受け取れます。グローブボックスに鍵は入っているので、スタッフから受け取るために時間を合わせる必要もありません。